サピオセクシャルとは、相手の知性に性的魅力を感じるセクシュアリティ

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

サピオセクシャルとは、相手の知性に性的魅力を感じるセクシュアリティです。見た目や性格よりも、相手の知性や知的好奇心、思考力、知識量などに惹かれる傾向があります。

サピオセクシャルの語源

サピオセクシャルの語源は、ラテン語で「賢明である」という意味の「サピオ(sapio)」です。この言葉は、人間を表す「ホモ・サピエンス(Homo sapiens)」の語源にもなっています。

サピオセクシャルは、知性に性的な魅力を感じるセクシュアリティを指します。つまり、相手の学歴や社会的地位ではなく、相手の知的能力に惹かれるということです。

サピオセクシャルという言葉が最初に使われたのは、2004年頃とされています。当時、インターネットの掲示板やブログなどで、知性に惹かれるという主張がされるようになったことがきっかけです。

参考URL:
サピオセクシャルとは?サピオロマンティックとの違いは?知性に魅力を感じるセクシュアリティ。 | 自分らしく生きるプロジェクト

サピオセクシャルの特徴

サピオセクシャルの特徴としては、以下のようなことが挙げられます。

  • 知性や知的好奇心を尊重する
  • 知的な会話や議論を楽しむ
  • 学歴や職業に惹かれる
  • 知的な人を魅力的に感じる
  • 見た目や性格よりも知性の方が重要

サピオセクシャルの人は、知性や知的好奇心を尊重し、知的な会話や議論を楽しむ傾向があります。また、学歴や職業に惹かれる場合もあります。さらに、知的な人を魅力的に感じるため、見た目や性格よりも知性の方が重要だと考える傾向にあります。

ただし、サピオセクシャルの定義は明確ではなく、人によって知性に対する捉え方は異なります。そのため、サピオセクシャルかどうかは、本人が自認するか否かが判断基準となります。

サピオセクシャルの人は、以下のような場所や活動に好んで足を運ぶ傾向があります。

  • 図書館や書店
  • 美術館や博物館
  • 歴史的な場所
  • 学術的なイベント
  • 知的な会話が楽しめる場所

サピオセクシャルの人は、知性や知的好奇心を刺激してくれるような場所や活動を好む傾向があります。そのため、このような場所や活動に足を運ぶことで、サピオセクシャルの人と出会える可能性が高くなるかもしれません。

参考URL:
議論を呼んだ過去も!知性に惹かれる「サピオセクシャル」の定義

サピオセクシャルが起きる原因

サピオセクシャルの原因は、まだ完全には解明されていませんが、以下の要因が考えられます。

遺伝的要因

知性には遺伝的な要因が関与していることが示されており、サピオセクシャルも遺伝的に受け継がれる可能性はあります。

環境的要因

幼少期の環境や経験が、サピオセクシャルの形成に影響を与える可能性があります。例えば、知的な親や教師の影響を受けた場合や、知的な活動に親しんだ場合などです。

個人的な価値観

知性を重要視する個人的な価値観も、サピオセクシャルにつながる可能性があります。知性は魅力や価値の重要な要素であると考えている人は、知的な人に惹かれる傾向があると考えられます。

具体的には、以下の理由で知性に性的魅力を感じる人がいると考えられています。

知性と生存能力の関連性

知性は、生存や繁殖に有利な能力であると考えられています。そのため、知的な人に惹かれることで、より優れた遺伝子を受け継ぐことができるという本能的な欲求があると考えられるのです。

知性と共通の話題の可能性

知的な人は、幅広い知識や興味を持っている傾向があります。そのため、知的な人に惹かれることで、共通の話題を見つけやすくなり、会話を楽しむことができるという理由も考えられます。

知性と魅力の関連性

知性と魅力は必ずしも相関するわけではありませんが、知的な人は自信やユーモアなど、魅力的な要素を兼ね備えている場合もあります。そのため、知的な人に惹かれることで、より魅力的なパートナーを見つけることができるという理由も考えられます。

参考URL:
サピオセクシュアル/サピオロマンティックとは?【知性を愛する】 | LGBT就活・転職活動サイト「JobRainbow」

サピオセクシャルの同義語、類義語、関連語、反対語

  • サピオロマンティック
  • デミセクシャル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です