中野信子

お勧め記事はこちら
みんなが知りたい!心理学用語ランキング

中野信子は、1975年生まれの日本の脳科学者、評論家、作家です。東京都出身で、東京大学工学部応用化学科卒業、同大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程修了。医学博士。

2008年から10年までフランス国立研究所ニューロスピン(高磁場MRI研究センター)に勤務し、帰国後は東日本国際大学客員教授、横浜市立大学客員准教授を経て、2015年より東日本国際大学教授に就任しています。

脳科学や心理学を専門とし、その最新の研究成果を一般向けにわかりやすく紹介することで定評があります。著書に『サイコパス』『不倫』『脳科学は「幸せ」を教えてくれる』『「頭のいい子」を育てる科学』『脳科学でわかる 天才の育て方』などがあり、いずれもベストセラーとなっています。

また、テレビやラジオなどのメディア出演も多く、脳科学の専門家として、さまざまな分野で活躍しています。

主な著書

  • 『サイコパス』(文春新書、2013年)
  • 『不倫』(文春新書、2014年)
  • 『脳科学は「幸せ」を教えてくれる』(ダイヤモンド社、2015年)
  • 『「頭のいい子」を育てる科学』(幻冬舎新書、2016年)
  • 『脳科学でわかる 天才の育て方』(ダイヤモンド社、2017年)

主なメディア出演

  • テレビ朝日「ワイド!スクランブル」
  • TBS「ひるおび」
  • フジテレビ「めざましテレビ」
  • NHK「クローズアップ現代」
  • テレビ東京「ガイアの夜明け」
  • フジテレビ「Mr.サンデー」
  • テレビ朝日「サンデーLIVE!」
  • フジテレビ「めざまし8」

中野信子は、脳科学や心理学をわかりやすく伝えることで、多くの人々にその魅力を伝え、脳科学の普及に貢献しています。

参考URL:
中野信子プロフィール|講演依頼は日刊スポーツ講師派遣ナビまで