酷形恐怖症とは、自分の外見に過度なこだわりを持ち、容姿の欠点や歪みがあると強く信じ、不安や恐怖を感じる精神疾患

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

酷形恐怖症とは、自分の外見に過度なこだわりを持ち、容姿の欠点や歪みがあると強く信じ、不安や恐怖を感じる精神疾患です。酷形恐怖症の対象となるのは、顔、体、髪、肌など、体のあらゆる部分です。

酷形恐怖症の原因は、はっきりとはわかっていませんが、以下の可能性が考えられています。

  • 過去に容姿のことでからかわれた、いじめられなどの体験がある
  • 親や周囲の人に容姿について過度な注意や要求を受けた
  • 遺伝的な要因

酷形恐怖症の症状は、以下のとおりです。

  • 自分の外見に過度なこだわりを持つ
  • 容姿の欠点や歪みがあると強く信じる
  • 容姿のことで不安や恐怖を感じ、日常生活に支障をきたす

酷形恐怖症は、日常生活や社会生活に支障をきたす可能性があります。例えば、

  • 鏡や窓など、自分の姿が映るものを避ける
  • 外出を控える
  • 人と会うのを避ける

酷形恐怖症の治療には、認知行動療法(CBT)が効果的です。CBTでは、酷形恐怖症の原因と維持要因を理解し、恐怖や不安に対処するためのスキルを学びます。

また、薬物療法も酷形恐怖症の治療に使用されることがあります。

酷形恐怖症の治療には、早期発見・早期治療が重要です。酷形恐怖症に悩んでいる場合は、精神科や心療内科を受診することをおすすめします。

酷形恐怖症の特徴は、以下のとおりです。

  • 対象は、自分の外見のあらゆる部分
  • 恐怖や不安の程度は、軽度から重度まで様々である
  • 恐怖や不安の対象を避けるようになる

酷形恐怖症は、比較的珍しい恐怖症ですが、近年は、SNSの普及により、自分の容姿を他人と比較しやすくなり、発症しやすくなったと考えられています。

酷形恐怖症の原因として、過去に容姿のことでからかわれた、いじめられなどの体験をしたという説があります。このような体験をすると、容姿に対するコンプレックスや不安を抱きやすくなり、酷形恐怖症を発症する可能性があります。

また、親や周囲の人に容姿について過度な注意や要求を受けたという説もあります。このような体験をすると、容姿に対する過度なこだわりを抱きやすくなり、酷形恐怖症を発症する可能性があります。

さらに、遺伝的な要因が関与しているという説もあります。酷形恐怖症の家族歴がある人では、酷形恐怖症を発症するリスクが高くなると考えられています。

参考URL:
醜形恐怖症 - 10. 心の健康問題 - MSDマニュアル家庭版

以下はページナビゲーションです。 その他の心理学用語集はこちらからアクセスすることができます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 

以下「効果」のタグのページ
効果1 効果2 効果3 4 5 6 7 8 9 10

以下「法則」のタグのページ
法則1 法則2 法則3 4 5 6 7

以下「現象」のタグのページ
現象1

以下「症候群」のタグのページ
症候群1 症候群2

以下「バイアス」のタグのページ
バイアス1 バイアス2 バイアス3

以下「心理」のタグのページ
心理1 心理2 心理3

以下「認知」のタグのページ
認知1

以下「理論」のタグのページ
理論1 理論2 理論3 4

以下「原理」のタグのページ
原理1 原理2

以下「恐怖症」のタグのページ
恐怖症1

以下「心理学者」のタグのページ
心理学者1 心理学者2 心理学者3

以下「実験」のタグのページ
実験1 実験2

以下「コンプレックス」のタグのページ
コンプレックス1 コンプレックス2

以下「人の心理」のタグのページ
人の心理1

以下「口癖」のタグのページ
口癖1 口癖2 口癖3 4 5