ソシオパスとは、精神医学の用語では「反社会性パーソナリティ障害」の一種

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

ソシオパスとは、精神医学の用語では「反社会性パーソナリティ障害」の一種です。

ソシオパスの特徴

ソシオパスの具体的な特徴は、以下のとおりです。

他人への共感や罪悪感の欠如

ソシオパスは、他人の感情や苦しみを理解したり、自分の行動が他人に与える影響を考えたりすることが困難です。そのため、他人を傷つけたり、被害を加えたりする行為をしても、罪悪感や後悔を感じることがありません。

感情のコントロールの困難

ソシオパスは、怒り、悲しみ、喜びなどの感情をコントロールすることが困難です。そのため、感情が高ぶると、暴力的になったり、攻撃的な言動をしたりすることが少なくありません。

衝動的な行動

ソシオパスは、衝動的で無計画な行動をとる傾向があります。そのため、リスクの高い行為や、後で後悔するような行為をしてしまうことがあります。

他者への支配欲

ソシオパスは、他者を支配したり、コントロールしたりしたいという欲求が強い傾向があります。そのため、自分の利益のために、他人を利用することがあります。

自己中心的な考え方

ソシオパスは、自分の利益や欲求を優先する自己中心的な考え方を持っています。そのため、他人の気持ちや考えを理解しようとせず、自分の思い通りに他人を動かそうとします。

参考URL:
もしかしてあの人も?「ソシオパス」とはどんな存在か – STUDY HACKER(スタディーハッカー)|社会人の勉強法&英語学習

ソシオパスとサイコパスの違い

ソシオパスとサイコパスは、どちらも反社会性パーソナリティ障害(ASPD)に分類される精神疾患です。共通の特徴は、以下のとおりです。

  • 他人の権利や感情を無視する
  • 常習的に嘘をつく
  • 衝動的な行動をする
  • 罪悪感や後悔を感じない
  • 長期的な計画を立てられない

ソシオパスとサイコパスの違いは、以下のとおりです。

項目 ソシオパス サイコパス
原因 後天的な要因 先天的な要因
特徴 衝動性が高い 冷酷で計算高い

ソシオパスは、幼少期の家庭環境や虐待などの後天的な要因によって形成されると考えられています。そのため、衝動性や感情のコントロールがうまくできず、犯罪や非行に走る傾向があります。

一方、サイコパスは、脳の構造や機能に異常があることが原因と考えられています。そのため、感情や共感の欠如、冷酷さ、計算高さが特徴です。

参考URL:
ソシオパスとは?どんな意味?どんな人?代表的な10の特徴や付き合い方に関して|エクシオ

ソシオパスへの接し方

ソシオパスへの接し方としては、以下の点に注意するとよいでしょう。

否定的な対応は避ける

ソシオパスは、周囲から否定されながら生きてきた可能性が高いため、こちらの否定的な態度を敏感に察知し、不信感を抱く恐れがあります。

自分の感情を押し付けない

ソシオパスは他人の感情を理解することが難しいため、自分の感情を押し付けても、相手に伝わらない可能性があります。

自分の意見や主張をはっきり伝える

ソシオパスは、他人を操ったり、自分の利益のために利用したりする傾向があります。そのため、自分の意見や主張をはっきり伝えることで、相手が自分のペースに巻き込まれないようにしましょう。

距離を置く

ソシオパスは、他人に深く関わることで、自分の利益を損なう可能性があるため、必要以上に関わるのは避けたほうがよいでしょう。

具体的な対処法としては、以下のような方法が考えられます。

ソシオパスの話を合わせる

ソシオパスは自分の考えを押し付けてくる傾向があるため、相手の話を合わせることで、衝突を避けることができます。

ソシオパスの行動を注意深く観察する

ソシオパスは、自分の利益のために嘘や偽善を働くことがあります。そのため、相手の行動を注意深く観察し、不審な点があれば注意しましょう。

ソシオパスの心理を理解する

ソシオパスは、他人の感情を理解することが難しいため、自分の感情を押し付けたり、共感を求めたりするのは避けたほうがよいでしょう。

ソシオパスは、他人に深く関わることで、自分の利益を損なう可能性があるため、必要以上に関わるのは避けたほうがよいでしょう。

参考URL:
ソシオパスとは?ソシオパスの特徴・付き合い方・対処法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です