頭を撫でる人の心理

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

頭を撫でる人の心理は、大きく分けて以下の3つに分けられます。

  • 愛情表現
    頭を撫でるという行為は、親が子どもに「よしよし」と頭を撫でるように、愛情表現の一種として行われます。相手を優しくいたわり、愛情を伝えたいという気持ちから、頭を撫でることがあります。

  • 安心感や信頼感を与えたい
    頭を撫でられると、心地よい感覚と安心感を得ることができます。そのため、相手に安心感や信頼感を与えたいときに、頭を撫でることがあります。

  • 親密な関係を築きたい
    頭を撫でるという行為は、スキンシップの一つです。スキンシップをすることで、相手との親密な関係を築きたいという気持ちも込められています。

具体的には、以下のようなものが挙げられます。

  • 恋人や配偶者に対する愛情表現
  • 子どもやペットに対する愛情表現
  • 親しい友人や家族に対する安心感や信頼感を与えたいとき
  • 異性に対して好意を伝えたいとき

また、頭を撫でる撫で方や強さによっても、心理は変わってきます。

  • 軽くポンポンと撫でる:かわいらしさや愛らしさを感じている
  • ゆっくりと撫でる:優しくいたわりたい気持ち
  • 強く撫でる:親密な関係を築きたい気持ち

もし、気になる相手に頭を撫でられたら、その撫で方や状況などを考慮して、相手の心理を推測してみるのもよいでしょう。

参考URL:
頭を撫でる男性心理とは|撫で方別の意味&撫でてくる理由を解説! | Smartlog

以下はページナビゲーションです。 その他の心理学用語集はこちらからアクセスすることができます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 

以下「効果」のタグのページ
効果1 効果2 効果3 4 5 6 7 8 9 10

以下「法則」のタグのページ
法則1 法則2 法則3 4 5 6 7

以下「現象」のタグのページ
現象1

以下「症候群」のタグのページ
症候群1 症候群2

以下「バイアス」のタグのページ
バイアス1 バイアス2 バイアス3

以下「心理」のタグのページ
心理1 心理2 心理3

以下「認知」のタグのページ
認知1

以下「理論」のタグのページ
理論1 理論2 理論3 4

以下「原理」のタグのページ
原理1 原理2

以下「恐怖症」のタグのページ
恐怖症1

以下「心理学者」のタグのページ
心理学者1 心理学者2 心理学者3

以下「実験」のタグのページ
実験1 実験2

以下「コンプレックス」のタグのページ
コンプレックス1 コンプレックス2

以下「人の心理」のタグのページ
人の心理1

以下「口癖」のタグのページ
口癖1 口癖2 口癖3 4 5