「いま-ここ」のセラピー

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

「いま-ここ」のセラピーとは、現在、ここで起こっていることに焦点を当てたセラピーの一種です。これは、個人の考えや感情、身体の反応を観察し、理解することで、過去のトラウマや問題を解決し、より充実した人生を送ることを目的としています。

「いま-ここ」のセラピーでは、セラピストはクライアントに、現在の感情や身体の反応に注意を向けるように促します。クライアントは、セラピストのサポートを受けながら、自分の感情や身体の反応を理解し、受け入れていくことで、自分自身とより深くつながることができます。

「いま-ここ」のセラピーは、うつ病、不安症、PTSDなどの精神疾患の治療に効果的であることが示されています。また、自己肯定感の向上、コミュニケーション能力の向上、ストレスの解消などにも効果的です。

「いま-ここ」のセラピーは、個人のペースで、自分のペースで進められるセラピーです。セラピストは、クライアントのペースに合わせて、サポートを提供します。

「いま-ここ」のセラピーは、多くの人に効果的なセラピーですが、すべての人に効果があるとは限りません。セラピーを始める前に、セラピストとよく話し合い、セラピーが自分に合っているかどうかを判断することが重要です。

https://www.iryo.co.jp/gestalt/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です