「変な話」が口癖の人の心理

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

「変な話」が口癖の人の心理は、大きく分けて以下の2つと考えられます。

  • 自己主張したい気持ちと、否定されるのを恐れる気持ちが同居している
    「変な話」は、自分の考えや意見を述べる前につける言葉です。そのため、自己主張したい気持ちがあることは明らかです。しかし、その一方で「変な話」をつけることで、自分の考えや意見が否定されるかもしれないという不安や恐れも表れていると考えられます。

  • 自分の考えや意見を言葉にするのが苦手
    「変な話」は、自分の考えや意見を言いやすくするための言葉でもあります。そのため、自分の考えや意見を言葉にするのが苦手な人や、言いたいことをうまく伝えられない人が「変な話」を口癖にしていることがあります。

具体的には、以下のような心理が考えられます。

  • 自分の考えや意見が他人からどう思われるか不安
  • 自分の考えや意見を否定されたくない
  • 自分の考えや意見をうまく伝えられない
  • 自分の考えや意見を言ったら、相手が不快になるかもしれない

「変な話」が口癖の人は、自分の考えや意見を押し殺してしまう傾向があります。そのため、周囲から誤解されたり、自分の意見を言い出せずにストレスを感じたりすることもあるでしょう。

もし、身近に「変な話」が口癖の人がいたら、その人の心理を理解し、サポートしてあげることが大切です。

以下のような方法で、サポートしてあげることができます。

  • その人の考えや意見を否定せず、肯定的に受け止めてあげる
  • その人が自分の考えや意見を言いやすい環境を作ってあげる
  • その人に、自分の考えや意見をうまく伝える方法を教えてあげる

「変な話」が口癖の人も、自分らしく生きるためには、自分の考えや意見を堂々と伝えられるようになることが大切です。

参考URL:
変な話が口癖の人の性格は?意味や使い方についても解説します! | Enchant Times(エンチャント通信)

以下はページナビゲーションです。 その他の心理学用語集はこちらからアクセスすることができます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 

以下「効果」のタグのページ
効果1 効果2 効果3 4 5 6 7 8 9 10

以下「法則」のタグのページ
法則1 法則2 法則3 4 5 6 7

以下「現象」のタグのページ
現象1

以下「症候群」のタグのページ
症候群1 症候群2

以下「バイアス」のタグのページ
バイアス1 バイアス2 バイアス3

以下「心理」のタグのページ
心理1 心理2 心理3

以下「認知」のタグのページ
認知1

以下「理論」のタグのページ
理論1 理論2 理論3 4

以下「原理」のタグのページ
原理1 原理2

以下「恐怖症」のタグのページ
恐怖症1

以下「心理学者」のタグのページ
心理学者1 心理学者2 心理学者3

以下「実験」のタグのページ
実験1 実験2

以下「コンプレックス」のタグのページ
コンプレックス1 コンプレックス2

以下「人の心理」のタグのページ
人の心理1

以下「口癖」のタグのページ
口癖1 口癖2 口癖3 4 5