「意味わかる」が口癖の人の心理

お勧め記事はこちら
みんなが知りたい!心理学用語ランキング

「意味わかる」が口癖の人の心理は、大きく分けて以下の3つが考えられます。

相手の理解度を確認したい

最もポジティブな心理としては、相手の理解度を確認したいという気持ちが挙げられます。自分の言っていることが相手に正しく伝わっているか、誤解されていないかを確認するために、「意味わかる?」と確認するのです。

このような心理の人は、相手とのコミュニケーションを円滑に進めたい、相手の意見を尊重したいという気持ちが強いと言えるでしょう。

自分の理解度をアピールしたい

もう少しネガティブな心理としては、自分の理解度をアピールしたいという気持ちが挙げられます。自分の知識や理解力が相手より優れていることをアピールするために、「意味わかる?」と確認するのです。

このような心理の人は、自分の優位性を示すことで、相手をコントロールしたい、自分の存在を認めてもらいたいという気持ちが強いと言えるでしょう。

相手の意見を否定したい

さらにネガティブな心理としては、相手の意見を否定したいという気持ちが挙げられます。相手の意見に反対する理由を探るために、「意味わかる?」と確認するのです。

このような心理の人は、自分の意見を絶対視しており、相手の意見を受け入れたくないという気持ちが強いと言えるでしょう。

具体的な状況や発言者の口調などによって、どの心理が当てはまるかは変わってきます。しかし、いずれにしても、「意味わかる」というフレーズは、発言者のコミュニケーションに対するスタンスや心理を反映していると言えるでしょう。

もし、あなたが「意味わかる」が口癖の人に接する機会があれば、その人の心理を理解した上で、適切な対応をすることが大切です。

参考URL:
「言ってる意味分かる?」を口癖みたく連発する人ってどう? - 以... - Yahoo!知恵袋