社会心理学とは、個人が社会の中でどのように影響を受け、どのように行動するのかを研究する学問

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

社会心理学とは、個人が社会の中でどのように影響を受け、どのように行動するのかを研究する学問です。個人の心理状態や行動が、社会的な要因によってどのように影響を受けるのかを明らかにすることを目的としています。

社会心理学は、以下の3つの領域に分類されます。

  • 個人と集団
    個人と集団の関係を研究する領域です。集団心理、リーダーシップ、異常な集団行動などについて研究しています。

  • 態度と行動
    個人の態度や行動を研究する領域です。態度形成、態度変容、社会行動などについて研究しています。

  • 認知と社会
    個人の認知過程が、社会的な要因によってどのように影響を受けるのかを研究する領域です。認知バイアス、社会認知、社会記憶などについて研究しています。

社会心理学は、私たちの日常生活において、さまざまな場面で役立つ学問です。例えば、以下のような場面で社会心理学の知識を活用することができます。

  • マーケティング
    消費者の購買行動を理解するために、社会心理学の知識が活用されています。

  • 教育
    学習効果を高めるために、社会心理学の知識が活用されています。

  • 組織心理学
    職場の人間関係や組織のパフォーマンスを向上させるために、社会心理学の知識が活用されています。

  • 政治学
    選挙行動や社会運動などを理解するために、社会心理学の知識が活用されています。

社会心理学は、私たちの社会生活をよりよく理解し、より豊かな社会を実現するために、重要な学問です。

参考URL:
社会心理学とは? | 心理を学ぶ文部科学省後援「こころ検定」

以下はページナビゲーションです。 その他の心理学用語集はこちらからアクセスすることができます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 

以下「効果」のタグのページ
効果1 効果2 効果3 4 5 6 7 8 9 10

以下「法則」のタグのページ
法則1 法則2 法則3 4 5 6 7

以下「現象」のタグのページ
現象1

以下「症候群」のタグのページ
症候群1 症候群2

以下「バイアス」のタグのページ
バイアス1 バイアス2 バイアス3

以下「心理」のタグのページ
心理1 心理2 心理3

以下「認知」のタグのページ
認知1

以下「理論」のタグのページ
理論1 理論2 理論3 4

以下「原理」のタグのページ
原理1 原理2

以下「恐怖症」のタグのページ
恐怖症1

以下「心理学者」のタグのページ
心理学者1 心理学者2 心理学者3

以下「実験」のタグのページ
実験1 実験2

以下「コンプレックス」のタグのページ
コンプレックス1 コンプレックス2

以下「人の心理」のタグのページ
人の心理1

以下「口癖」のタグのページ
口癖1 口癖2 口癖3 4 5