役割分化

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

役割分化とは、社会システム内の諸役割が相互に区分され、多様化し、異質化していく過程のことを指します。

社会が複雑化・高度化するにつれて、社会を構成する各要素の役割も細分化されていきます。例えば、古代社会では、狩猟や農耕、家事などが単一の役割として行われていましたが、現代社会では、それらの役割がそれぞれ専門的な知識や技術を必要とする職業として分化されています。

役割分化は、社会の効率化や生産性の向上につながる一方で、役割間の連携や調整が難しくなるという課題もあります。

役割分化の具体例としては、以下のようなものが挙げられます。

社会における役割の分化:医師、看護師、介護士、保育士、教師、警察官、消防士、公務員、会社員、自営業者、主婦、学生など
家族における役割の分化:夫、妻、父、母、子、兄弟姉妹など
組織における役割の分化:社長、部長、課長、係長、主任、社員、アルバイトなど
役割分化は、社会の進化に伴って不可欠なプロセスであり、現代社会を理解する上で重要な概念の一つです。

https://kakomonn.com/shakaifukushi/questions/34315

以下はページナビゲーションです。 その他の心理学用語集はこちらからアクセスすることができます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 

以下「効果」のタグのページ
効果1 効果2 効果3 4 5 6 7 8 9 10

以下「法則」のタグのページ
法則1 法則2 法則3 4 5 6 7

以下「現象」のタグのページ
現象1

以下「症候群」のタグのページ
症候群1 症候群2

以下「バイアス」のタグのページ
バイアス1 バイアス2 バイアス3

以下「心理」のタグのページ
心理1 心理2 心理3

以下「認知」のタグのページ
認知1

以下「理論」のタグのページ
理論1 理論2 理論3 4

以下「原理」のタグのページ
原理1 原理2

以下「恐怖症」のタグのページ
恐怖症1

以下「心理学者」のタグのページ
心理学者1 心理学者2 心理学者3

以下「実験」のタグのページ
実験1 実験2

以下「コンプレックス」のタグのページ
コンプレックス1 コンプレックス2

以下「人の心理」のタグのページ
人の心理1

以下「口癖」のタグのページ
口癖1 口癖2 口癖3 4 5