マーチンゲール法

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

マーチンゲール法とは、勝つまでベット額を倍にしていく賭け方です。

例えば、最初のベット額を100円に設定してプレイする場合、勝てば次も100円賭けます。負ければ200円、次も負ければ400円という風に、ベット額を倍々に増やしていきます。

この方法は、勝率50%のゲームで使用すると、理論上は必ず勝つことができます。

しかし、実際には、軍資金が尽きてしまう可能性や、連敗が続いた場合の損失が大きくなるなどのリスクがあります。

マーチンゲール法のメリットは、以下のとおりです。

勝率50%のゲームで使用すると、理論上は必ず勝つことができる
シンプルな方法で、初心者でも簡単に取り組める
マーチンゲール法のデメリットは、以下のとおりです。

負けるたびにベット額が倍になっていくため、軍資金が必要となる
連敗が続いた場合の損失が大きくなる
勝率が50%でないゲームでは、必ず勝てるわけではない
マーチンゲール法は、あくまでも理論上の話であり、実際には必ず勝てる保証はありません。

使用する場合、軍資金やリスクを十分に考慮して、慎重に行う必要があります。

https://casinoschool.co.jp/casino_glossary/martingale-system/

以下はページナビゲーションです。 その他の心理学用語集はこちらからアクセスすることができます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 

以下「効果」のタグのページ
効果1 効果2 効果3 4 5 6 7 8 9 10

以下「法則」のタグのページ
法則1 法則2 法則3 4 5 6 7

以下「現象」のタグのページ
現象1

以下「症候群」のタグのページ
症候群1 症候群2

以下「バイアス」のタグのページ
バイアス1 バイアス2 バイアス3

以下「心理」のタグのページ
心理1 心理2 心理3

以下「認知」のタグのページ
認知1

以下「理論」のタグのページ
理論1 理論2 理論3 4

以下「原理」のタグのページ
原理1 原理2

以下「恐怖症」のタグのページ
恐怖症1

以下「心理学者」のタグのページ
心理学者1 心理学者2 心理学者3

以下「実験」のタグのページ
実験1 実験2

以下「コンプレックス」のタグのページ
コンプレックス1 コンプレックス2

以下「人の心理」のタグのページ
人の心理1

以下「口癖」のタグのページ
口癖1 口癖2 口癖3 4 5