認知シャッフル睡眠法とは、カナダのサイモンフレーザー大学のリュック・ボードワン博士が開発した睡眠法

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

認知シャッフル睡眠法とは、カナダのサイモンフレーザー大学のリュック・ボードワン博士が開発した睡眠法です。

この方法は、脈絡のない単語や映像を次々にイメージすることで、脳の認知活動をシャッフルし、睡眠を妨げる思考を抑制するのが目的です。

具体的な方法は、以下のとおりです。

1.目を閉じて、リラックスした状態にする。
2.簡単な単語を1つ思い浮かべる。
3.数秒間、その単語をイメージする。
4.次に、別の単語を思い浮かべる。
5.3と4を繰り返す。

単語は、日常生活でよく使われる単語や、イメージしやすい単語が適しています。また、単語の順序は、ランダムにするのが効果的です。

認知シャッフル睡眠法は、入眠に時間がかかる人や、寝つきが悪い人に効果的であるとされています。また、睡眠の質を改善する効果もあると考えられています。

認知シャッフル睡眠法は、誰でも簡単に行うことができます。ぜひ、試してみてください。

以下に、認知シャッフル睡眠法に用いられる単語の一例を挙げます。

  • 動物
  • 食べ物
  • 数字

また、インターネット上には、認知シャッフル睡眠法の音声や動画を配信しているサイトもあります。そうしたサイトを利用するのも、一つの方法です。

参考URL:
認知シャッフル睡眠法 |渋谷駅徒歩1分・専門医による睡眠時無呼吸症候群の治療|渋谷睡眠・呼吸メディカルクリニック

以下はページナビゲーションです。 その他の心理学用語集はこちらからアクセスすることができます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 

以下「効果」のタグのページ
効果1 効果2 効果3 4 5 6 7 8 9 10

以下「法則」のタグのページ
法則1 法則2 法則3 4 5 6 7

以下「現象」のタグのページ
現象1

以下「症候群」のタグのページ
症候群1 症候群2

以下「バイアス」のタグのページ
バイアス1 バイアス2 バイアス3

以下「心理」のタグのページ
心理1 心理2 心理3

以下「認知」のタグのページ
認知1

以下「理論」のタグのページ
理論1 理論2 理論3 4

以下「原理」のタグのページ
原理1 原理2

以下「恐怖症」のタグのページ
恐怖症1

以下「心理学者」のタグのページ
心理学者1 心理学者2 心理学者3

以下「実験」のタグのページ
実験1 実験2

以下「コンプレックス」のタグのページ
コンプレックス1 コンプレックス2

以下「人の心理」のタグのページ
人の心理1

以下「口癖」のタグのページ
口癖1 口癖2 口癖3 4 5