カバートアグレッションとは、表面的には善意や親切を装いながら、実は他人を攻撃する行為のこと

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

カバートアグレッションとは、表面的には善意や親切を装いながら、実は他人を攻撃する行為のことです。日本語では「隠れた攻撃性」や「羊の皮を被った狼」とも呼ばれます。

カバートアグレッションの特徴としては、以下のようなことが挙げられます。

  • 無邪気な様子を装って他者をおとしめる
  • 被害者を演じ相手の罪悪感を誘う
  • 自分が優位に立つためのうそをつく
  • 他者を操るために感情的な態度を取る
  • 自分の得にならないことは避ける

カバートアグレッションの人は、以下のような心理状態にあると考えられます。

  • 他人に対する劣等感や嫉妬心
  • 自分の欲求を満たしたいという強烈な願望
  • 他人を操ることによって優越感を得たいという願望

カバートアグレッションは、職場や家庭、友人関係など、さまざまな場面で起こり得ます。被害者になると、以下のような心理的・身体的な影響を受ける可能性があります。

  • 不安やストレス
  • 自信喪失
  • うつ病や自律神経失調症などの精神疾患

カバートアグレッションの人に遭遇した場合の対処法としては、以下のようなことが挙げられます。

  • 相手に感情移入せず、冷静に対処する
  • 相手の攻撃を鵜呑みにせず、自分の意見をしっかり伝える
  • 必要に応じて、信頼できる人に相談する

カバートアグレッションは、相手を傷つけるだけでなく、自分自身も傷つける行為です。被害者にならないためにも、その特徴や対処法について知っておくことが大切です。

参考URL:
カバートアグレッションとは?特徴と善人面の原因&職場が同じときの対処法

以下はページナビゲーションです。 その他の心理学用語集はこちらからアクセスすることができます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 

以下「効果」のタグのページ
効果1 効果2 効果3 4 5 6 7 8 9 10

以下「法則」のタグのページ
法則1 法則2 法則3 4 5 6 7

以下「現象」のタグのページ
現象1

以下「症候群」のタグのページ
症候群1 症候群2

以下「バイアス」のタグのページ
バイアス1 バイアス2 バイアス3

以下「心理」のタグのページ
心理1 心理2 心理3

以下「認知」のタグのページ
認知1

以下「理論」のタグのページ
理論1 理論2 理論3 4

以下「原理」のタグのページ
原理1 原理2

以下「恐怖症」のタグのページ
恐怖症1

以下「心理学者」のタグのページ
心理学者1 心理学者2 心理学者3

以下「実験」のタグのページ
実験1 実験2

以下「コンプレックス」のタグのページ
コンプレックス1 コンプレックス2

以下「人の心理」のタグのページ
人の心理1

以下「口癖」のタグのページ
口癖1 口癖2 口癖3 4 5