If Thenプランニングは、「もし〇〇という状況になったら、△△をする」というように、事前に条件と行動をセットで決めておく行動計画手法

お勧め記事は下記3つ
みんなが知りたい!心理学用語ランキング 心理学用語をネタにしたYouTube動画まとめ 心理学を学ぶならこの本がおすすめ

If Thenプランニングは、「もし〇〇という状況になったら、△△をする」というように、事前に条件と行動をセットで決めておく行動計画手法です。

If-Thenプランニングのメリット:

  • 意志力に頼らず行動できる: 状況と行動を事前に決めておくことで、その状況になった時に自動的に行動できるようになり、意志力に頼らずに目標達成や習慣化を促進できます。
  • 脳の働きに合致している: 人間の脳は、「もしXならばYを実行する」という命令に反応しやすいようにできています。If-Thenプランニングはこの脳の働きに沿っているため、より効果的に行動を促すことができます。
  • 不安や迷いを減らせる: 事前に計画を立てておくことで、行動を起こす際の不安や迷いを減らすことができます。
  • 目標達成率を向上させる: 実際にIf-Thenプランニングを実践した研究では、目標達成率が向上したという結果が出ています。

If-Thenプランニングの例:

健康的な食生活を送りたい:
If: 夕食後にお腹が空いた
Then: フルーツやヨーグルトを食べる

運動習慣をつけたい:

  • If: 帰宅後
  • Then: 着替えてすぐに30分間ウォーキングをする

仕事に集中したい:

  • If: 仕事に取り掛かるとき
  • Then: スマホの電源を切り、通知をオフにする

If-Thenプランニングを作成するポイント:

  • 具体的な条件と行動を設定する: 抽象的な条件や行動ではなく、具体的かつ明確な内容を設定することで、効果的に行動を促すことができます。
  • 達成可能な目標を設定する: あまりにも難易度が高い目標を設定してしまうと、達成できずに挫折してしまう可能性があります。まずは小さな目標から始めて、徐々にレベルを上げていくようにしましょう。
  • 自分自身に合ったプランを作成する: 他の人のプランをそのまま真似するのではなく、自分自身の性格や生活習慣に合ったプランを作成することが重要です。
  • 定期的に見直しを行う: 状況や目標が変われば、プランもそれに合わせて修正する必要があります。定期的にプランを見直し、必要に応じて更新するようにしましょう。

If-Thenプランニングは、目標達成や習慣化に効果的な手法です。ぜひ、If-Thenプランニングを活用して、より充実した生活を送ってください。

参考URL:
不安が頭から離れない、考えすぎてしまう。そんな人に試してほしい「If-Thenプランニング」思考法 | ライフハッカー・ジャパン

以下はページナビゲーションです。 その他の心理学用語集はこちらからアクセスすることができます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 

以下「効果」のタグのページ
効果1 効果2 効果3 4 5 6 7 8 9 10

以下「法則」のタグのページ
法則1 法則2 法則3 4 5 6 7

以下「現象」のタグのページ
現象1

以下「症候群」のタグのページ
症候群1 症候群2

以下「バイアス」のタグのページ
バイアス1 バイアス2 バイアス3

以下「心理」のタグのページ
心理1 心理2 心理3

以下「認知」のタグのページ
認知1

以下「理論」のタグのページ
理論1 理論2 理論3 4

以下「原理」のタグのページ
原理1 原理2

以下「恐怖症」のタグのページ
恐怖症1

以下「心理学者」のタグのページ
心理学者1 心理学者2 心理学者3

以下「実験」のタグのページ
実験1 実験2

以下「コンプレックス」のタグのページ
コンプレックス1 コンプレックス2

以下「人の心理」のタグのページ
人の心理1

以下「口癖」のタグのページ
口癖1 口癖2 口癖3 4 5